KADOKAWA、フロム・ソフトウェアを子会社化


KADOKAWAは、フロム・ソフトウェアの株式を取得し、子会社化することを発表した。

フロム・ソフトウェアは、「DARK SOULS」、「アーマード・コア」、「天誅」等の人気シリーズを有し、2013年には海外の有力ゲーム情報誌EDGEが選ぶ「世界のゲーム開発スタジオランキング」において、第8位に選出された。

KADOKAWAは、フロム・ソフトウェアを同社の100%子会社である株式会社角川ゲームスと共に、グループのゲーム事業の中核会社と位置付け、事業を展開する予定。

協議を重ねたところ、フロム・ソフトウェアがKADOKAWAグループに加わり、角川ゲームスとのシナジー効果を発揮することが最善の策であるとの合意に至り、株式取得を行うことになったとのこと。

「株式会社フロム・ソフトウェア」株式取得(子会社化)のお知らせ


コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。