『PlayStation Awards 2013』、「グランド・セフト・オートV」がPlatinum Prizeに


ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PlayStation関連タイトルの表彰イベント「PlayStation Awards 2013」を開催した。

受賞タイトルは以下の通り。

■Platinum Prize
(累計生産出荷数(配信数)が100万枚(DL)を超えたタイトルに対して贈られる)

「グランド・セフト・オートV」(Take-Two Interactive Japan)

■Gold Prize
(累計生産出荷数(配信数)が50万枚(DL)を超えたタイトルに対して贈られる)

「ワールドサッカー ウイニングイレブン 2013」(KONAMI)
「テイルズ オブ エクシリア2」(バンダイナムコゲームス)
「コール オブ デューティ ブラックオプスII」(スクウェア・エニックス)
「龍が如く5 夢、叶えし者」(セガ)
「メタルギア ライジング リベンジェンス」(KONAMI)
「ワンピース 海賊無双2」(バンダイナムコゲームス)
「ドラゴンズクラウン」(アトラス)
「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」(バンダイナムコゲームス)

■ユーザーズチョイス賞
(2012年11月1日(木)~2013年10月31日(木)に日本を含むアジア地域で発売・配信されたタイトルの中で、ユーザーからの投票数上位10タイトルに対して贈られる)

「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」(アトラス)
「TOMB RAIDER」(スクウェア・エニックス)
「ソウル・サクリファイス」(ソニー・コンピュータエンタテインメント)
「The Last of US」(ソニー・コンピュータエンタテインメント)
「討鬼伝」(コーエーテクモゲームス)
「ドラゴンズクラウン」(アトラス)
「KILLZONE: MERCENARY」(ソニー・コンピュータエンタテインメント)
「グランド・セフト・オートV」(Take-Two Interactive Japan)
「英雄伝説 閃の軌跡」(日本ファルコム)
「BEYOND: Two Souls」(ソニー・コンピュータエンタテインメント)

■特別賞
(新規性、話題性、影響力、実績をSCEJAが総合的に評価し、優れたタイトルに対して贈る)

「ファンタシースターオンライン2」(セガ)
「Cytus Lambda」(Rayark)
「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」(スクウェア・エニックス)

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。