Vita『ソウル・サクリファイス デルタ』、体験版が12月12日に配信開始


1

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、2014年3月に発売を予定しているPlayStation Vita用ソフト『ソウル・サクリファイス デルタ』の体験版を12月12日にPlayStation Storeで配信すると発表した。

「共闘」体験版の特徴

・以下の三つのクエストが収録されています。
1.下級魔物「フェアリー」討伐クエスト
2.人型魔物「白雪姫」討伐クエスト
3.「赤ずきん」討伐クエスト

・各クエストは何度でもプレイいただけます。
「アヴァロン」、「サンクチュアリ」、「グリム」の三勢力から所属組織を選択可能です。組織による性能の違いをご確認いただき、製品版でどの組織に所属するかの参考にしてください。

・前作『ソルサク』には無い新たな魔法を多数収録しています。

・人型魔物に対する「カウンター」、近接攻撃が有効な新たな呪部「凶呪部」、刻印の「共鳴効果」といった、『ソルサクデルタ』から加わった新たな要素の一部もお楽しみいただけます。

・アドホック通信だけでなくインターネット通信にも対応しているので、全国のプレイヤーとの「共闘」マルチプレイが可能です。

・シングルプレイでもNPCキャラクターを二人までクエストに同行させることが可能なので、お一人でも十分にお楽しみいただけます。

・PS VitaだけでなくPS Vita TVにも対応しています。

・体験版においてもキャラクターのレベルを上げることが出来ます。人型魔物が倒せないという時は下級魔物クエストでレベルを上げてから再度挑戦してみてください。アクションゲームが苦手という方でも十分にお楽しみいただけるバランスになっています。

・『ソルサクデルタ』製品版へのレベル、供物、刻印等の引継ぎ要素はありません。前作『ソルサク』をプレイした方は是非そのセーブデータを『ソルサクデルタ』に引き継いでください。

・体験版のセーブデータを『ソルサクデルタ』製品版に読み込むことで、キャラクターカスタム用のアクセサリーアイテムを入手可能です。

・体験版に関するユーザーの皆様へのアンケートを実施し、ご要望やご意見を製品版に反映いたします。

「共闘」体験版で選択した所属組織に応じ、製品版用アクセサリーをプレゼント。
※「共闘」体験版のセーブデータを製品版で読み込むことで使用可能となります。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。