『アサシン クリード4 ブラック フラッグ』、日本語版ローンチトレーラーを公開


ユービーアイソフトは、11月28日に発売を予定している『アサシン クリード4 ブラック フラッグ』のローンチトレイラーを公開した。

商品イメージアサシン クリード4 ブラック フラッグ初回限定特典『スペシャルコンテンツコード』」+「PS4 DL版を1,000円(税別)で買えるクーポン」同梱&『アサシン クリード4アートブック』付き
発売日:2013-11-28
参考価格:¥ 6,454


暗殺者 × 海賊
人気シリーズ最新作!今度の主役は若き海賊!
「アサシン クリード」シリーズのナンバリングタイトル第4弾の舞台は、18世紀の西インド諸島(現在のカリブ)
時代設定は、カリブ海で海賊たちが暴れまわっていた”海賊黄金時代”の末期と言われる1715年からの10年間。 
死と隣合せのカリブ海で、「海賊」であり「暗殺者」でもあるエドワードが冒険を繰り広げる。

ストーリー
 1715年、カリブ海-。この海域は大国同士の対立で生じた混乱によって、ならず者どもが跋扈する無法地帯と化していた。
  成り上がりを夢見た屈強な男たちは、皆揃って海へ出た。彼らは”海賊”となり、カリブ海で交戦を繰り返すのだった。
 
 そして、ここに新たな海賊が誕生した-。
 
  男の名は、エドワード・ケンウェイ。
  混沌を嬉々として受け入れ、戦う姿は鬼神そのもの。
  さらに船長としてのリーダーシップも備えている。
 
  新船長エドワードの登場が、カリブ海の勢力を大きく塗り替える。

陸と海がつながる広大なフィールドを駆け巡れ!
本作のフィールドは、3つの大都市、50以上のロケーションが盛り込まれたシリーズ最大規模!!
  さらに陸と海がつながり、1つのフィールドとしてシームレスで移動できるほか、探索の場は海中にも広がる。
海中遺跡を探索したり、サメと戦ったりと海での行動も自由なのだ。
  陸、海上、海中を自由に行き来し、オープンワールドを存分に味わおう!

暗殺者エドワードの華麗なるステルスプレイ!!
 海賊のエドワードは、陸地では暗殺ミッションの依頼を受けてアサシンとなる!
 アサシンブレード、長剣(二刀流)、四挺の銃など、さまざまな武器を使いこなし、時には音もなくターゲットを始末し、
  時には激しく戦い、ミッションをこなす。

大砲を打ち合い、甲板で戦う!これぞホンモノの海賊だ!!
 海賊の本領発揮となるのが、海の上で繰り広げられる船VS船の戦いだ。
  大砲を使った船同士の攻撃だけでなく、ロープを伝って敵船に乗り込み、直接戦うことも可能。

暗殺スキルを競い合うマルチプレイがパワーアップ!
  プレイヤー同士が互いに暗殺ターゲットとなり、群衆に紛れて狙い、狙われるマルチプレイが、広大なフィールドを舞台にパワーアップ!
  操作キャラクターの新たなペルソナやオリジナルルールで対戦できる新仕様が追加され、対戦の楽しみ方がさらに広がる!!

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。