PS3システムソフトウェア バージョン4.50へアップデートを開始


ソニー・コンピュータエンタテインメントは、2013年10月2日から、PlayStation 3の本体機能を更新するシステムソフトウェアのバージョン4.50へのアップデートを開始した。

■ バージョン4.50で更新される主な機能
・トロフィーの公開範囲を設定できるようになりました。ゲームごとに公開/非公開を設定することもできます。

・[設定]>[本体設定]>[自動アップデート]で、次の項目がPlayStation Plusに加入していなくても設定できるようになりました。設定を[入]にすると、毎日指定した時間帯にPS3が起動し、自動で操作を行ったあと、自動的に電源が切れます。
 - 他の機器で購入したコンテンツをダウンロード
 - 最新のシステムソフトウェアをダウンロード

■ バージョン4.50で更新されるその他の機能
・「PlayStation Network」の名称を「PSN」に変更しました。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。