『スプリンターセル ブラックリスト』、プレイムービーを公開


ユービーアイソフトから発売中『スプリンターセル ブラックリスト』(PC/PlayStation 3/Xbox 360/Wii U)のプレイムービーが公開された。

商品イメージスプリンターセル ブラックリスト
発売日:2013-09-05
参考価格:¥ 6,342


 「スプリンターセル ブラックリスト」は、大統領直属の秘密工作員「サム・フィッシャー」となり極秘任務を遂行していきます。
 大統領から唯一、“第5の自由=国家を守るため、殺人を含めた超法規的行為が許される自由”を与えられている。
 主人公:サム・フィッシャー(声優:玄田哲章)
 極秘任務のスペシャリスト。政府の特命を受け対テロ組織「フォース・エシュロン」設立し「ブラックリスト」にまつわる巨大な陰謀に挑む。

自由度の高いプレイスタイル!進化したステルスアクション

本作では誰にも見つからず誰も殺さない完全ステルスな「ゴースト」、正面切って敵と戦う「アサルト」、密かに敵を仕留めていく「パンサー」。
 3つの異なるスタイルをその場の状況に応じて自由に選択しプレイでき、武器や装備のカスタマイズが任務の成否を分ける。

洗練されたゲームシステム

 「ラスト・ノウン・ポジション」最後に敵に認識された位置に自分の幻影を映し敵をひきつけ攪乱。
 「マーク&エクスキュート」あらかじめマーキングした大勢の敵を一気に瞬殺できます。
「ビジュアルメッセージ」壁などにテキストや映像を投影しプレイヤーにシームレスに情報を伝えます。

マルチプレイは、協力プレイ&対戦プレイと充実!!

 協力プレイモードでは、画面分割でオフライン2人にも対応! ストーリーモードとは全く別の4つの特別なミッションに挑戦。
対戦モードでは、オンライン最大8人で拠点制圧やチームデスマッチ等の5つのルールで熱い攻防戦が楽しめます。
 

 

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。