『FF14: 新生エオルゼア』、PS4版は1080pの60フレーム。PC版の最高設定で遊べる


吉田直樹氏インタビューにて、PS4版『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』が、PC版と同様に1080pの60フレーム表示で快適に遊べることが明らかになった。

――グラフィックスのクオリティはどのくらい期待していいですか?

吉田氏: 今のPC版の最高設定がそのまま動くと思っていただいて大丈夫だと思います。

――PS3版は720pの30フレーム固定ですが、PS4版は1080pの60フレーム表示で快適に遊べる?

吉田氏: はい。フレーム制限をあまりするつもりはないので。

――PS3版では、ほかにもメモリ制限から、表示キャラクター数に制限などもありますが、PS4版はそのあたりの制限もさらに緩くなる?

吉田氏: PC版を基準にします。

――なるほど、基本は現在のPC版がゲーム専用機で動いてしまうという感じですね?

吉田氏: そう思っていただければ大丈夫です。

「FFXIV: 新生エオルゼア」プロデューサー吉田直樹氏インタビュー(後編)
http://game.watch.impress.co.jp/docs/interview/20130921_616331.html

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。