【TGS2013】『信長の野望・創造』、プロモーションビデオを公開


コーエーテクモゲームスから、2013年11月14日に発売を予定しているPlayStation 3/PC用歴史シミュレーションゲーム『信長の野望・創造』のプロモーションビデオを公開。

商品イメージ信長の野望・創造 (初回封入特典(シナリオ「天下布武」、「天王山」ダウンロードシリアル) 同梱)
発売日:2013-11-14
参考価格:¥ 7,496


―――――創造せよ、新たな天下を―――――

戦国時代の日本を舞台に、日本全土の統一を目指す歴史シミュレーション
「信長の野望」シリーズが、約4年の時を経て大きく進化を遂げて登場!

『信長の野望・創造』は2013年で30周年を迎える本シリーズの14作目だ。
コンセプトは、「新時代の創造」。
織田信長が成し遂げられなかった天下布武、新しい世界の創造をプレイヤーの手で実現する。
美しくリアルに進化した城下町や、多数の軍団が入り乱れるダイナミックな合戦、
ドラマティックに描かれるイベントなど、大きく進化した「信長の野望」となっている。

いざ、信玄、謙信など並みいる強敵を打ち破り、天下統一を目指せ!

◆美しく、リアルなフル3Dの全国1枚マップ!
戦国時代の日本を美麗な3D1枚マップで再現。
ズームによって自由に視点を切り替えられ、発展する城下町や四季の変化の美しさを実感できる。
勢力拡大の基礎となる城下の町並みは、プレイヤーの方針に応じてリアルに成長・拡大していく。
農業重視の大穀倉地帯にするか、商業重視の大商業都市にするかはプレイヤー次第。
思い思いの城下町をつくり、理想の天下をめざせ!

◆多面作戦が生む、ダイナミックな合戦!
本作では、シリーズ最多となる300以上の城が登場し、
“複数の城から出陣した軍勢が連携して複数の城を同時に攻撃する”といった
多面作戦による合戦が可能となった。
城と城の連携による挟撃、城から敵を誘い出す策謀など、
これまでにない大きな視点でダイナミックな合戦が繰り広げられる。
また、周辺勢力との同盟や、援軍の根回しなど、「外交工作」も勝敗を左右する重要なポイントとなる。
さらに、俯瞰始点と近接視点である「会戦」を切り替えることが可能。
俯瞰視点とはまた異なる、迫力ある画面で部隊同士が激突する様をダイナミックに味わえる。

◆自らの手でドラマティックな歴史を演出!
プレイヤーの選択で戦国時代がよりドラマティックに。
シリーズ初となる「フリークエストシステム」を導入。
連続するクエストによって、プレイの過程で大名の人生が語られる。
クエストの合間には、戦国時代を堪能できる歴史イベントが挿入され、ストーリー性もアップ。
―――史実の道を歩むのか?
誰も見たことのない新たな戦国時代を築くか?
すべては、プレイヤーの手に委ねられる!

◆◆初回封入特典◆◆
追加シナリオ「天下布武」「天王山」ダウンロードシリアル

◆◆豪華特典満載の『信長の野望 30周年記念TREASURE BOX』同時発売!◆◆

※画面はWindows PCで開発中のものです。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。