約20%薄く!約15%軽く!新型Vitaが10月10日に発売


ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、携帯型エンタテインメントシステム「プレイステーション ヴィータ」(PS Vita)(PCH-1000シリーズ)の基本性能を継承し、薄型・軽量へと進化を遂げ、新たに1GBのメモリーカードを内蔵した新型PS Vita Wi-Fiモデル(PCH-2000 シリーズ)を、日本国内で2013年10月10日より発売することを発表した。価格19,929円(税込)。

新型Vitaは従来機より約20%薄く、約15%軽くなり、持ち運びやすくなった。カラーバリエーションは6色。ディスプレイは5インチの液晶。1GBのメモリカードを内蔵。USB Micro-Bを搭載しバッテリーも最大6時間遊べるように。

メモリーカードも9月10日に価格改定。10月10日には64GBのメモリカードを発売。

新型PlayStation Vitaの主なスペック

・型番:PCH-2000 series
・発売日:2013年10月10日
・価格:1万9929円(税込)
・サイズ:約183.6(W)×85.1(D)×15.0(H)mm(※突起部除く。PCH-1000は同182(W)×83.5(D)×18.6(H)mm)
・重量:219g(※PCH-1000は約279g)
・CPU:ARM「Cortex-A9」(クアッドコア構成)
・メインメモリ容量:512MB
・GPU:Imagination Technologies「SGX543MP4+」
・グラフィックスメモリ容量:128MB
・ディスプレイ:5インチ,16:9ワイド液晶パネル,静電容量式マルチタッチ対応(※PCH-1000は5インチワイド有機EL)
・ディスプレイ解像度:960×544ドット
・ディスプレイ色数:約1677万色
・内蔵メモリーカード:容量1GB(※PCH-1000は内蔵せず)
・操作系:方向キー,左アナログスティック,右アナログスティック,背面静電容量マルチタッチパッド
・ボタン:アクションボタン([△/○/×/□]ボタン),[L][R]ボタン,[START][SELECT][PS]ボタン,電源ボタン,音量プラスボタン,音量マイナスボタン
・スピーカー:2chステレオ
・カメラ:前面×1,背面×1(120fps@320×240ドット,60fps@640×480ドット対応)
・センサー:6軸検出システム(3軸ジャイロ・3軸加速度),3軸電子コンパス(※PCH-1000の3G&Wi-FiモデルはGPS搭載)
・無線通信機能:IEEE 802.11g/n準拠(インフラストラクチャ,アドホック両対応),Bluetooth 2.1+EDR準拠(A2DP/AVRCP/HSP対応)
・入出力インタフェース:PlayStation Vitaカードスロット,メモリカードスロット,ヘッドフォン&マイク端子(※ステレオミニ),USB Micro-B(USBデータ通信&電源入力対応)
(※PCH-1000はマルチユース端子およびアクセサリ端子を搭載)
・電源:リチウムイオンバッテリーパック(本体内蔵。DC3.7V,2210mAh)
・同梱品:USBケーブル×1,ACアダプター×1,電源ケーブル×1,マニュアルなど一式×1
・対応サウンドコーデック:MP3,MP4(MPEG-4 AAC),WAVE(リニアPCM)
•対応ビデオコーデック:MPEG-4 Simple Profile(AAC),H.264/MPEG-4 AVC Hi/Main/Baseline Profile(AAC)
・対応画像フォーマット:JPEG(Exif 2.2.1),TIFF,BMP,GIF,PNG

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。