PS3『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』、ログイン制限解消へ。アップデートも実施


スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』において、ログイン制限の解消を目的とした長時間メンテナンスが9月4日18時過ぎに終了し、より多くのユーザーがログイン可能になったことを明らかにした。

メンテナンスでは、ワールド追加およびコンテンツファインダーの処理分割による同時接続者数増加対応、確認しているいくつかの不具合修正が行われた。

ただ、新規キャラクター作成については、一部のワールドにキャラクターが集中していることから部分開放とし、対象のワールドでは引き続き制限している。

HotFixes
・コンテンツ参加中に強制切断された際、エラー90000が表示されて再ログインできなくなる場合がある。
・クエストインタンスバトルにおいて、同じインスタンスに複数のPCが移動する場合がある。
・クエストインスタンスバトル開始時に操作不能になる場合がある。
・クエスト「カストルム・セントリからの救出」において、カットシーン中に攻撃を受けるとカットシーンがキャンセルされる。
・インスタンスダンジョン「奪還支援 ブレイフロクスの野営地」において、全滅後に再挑戦できない場合がある。
・インスタンスダンジョン「旅神聖域 ワンダラーパレス」において、特定の状況下でサーバーがダウンする場合がある。
・F.A.T.E.において、終了時にレベルシンクが解除されない場合がある。
・F.A.T.E.において、特定の状況下でサーバーがダウンする場合がある。
・レベル50の製作レシピを製作した際に得られる経験値が想定よりも低い値となっている
・採集実行時にメインコマンドを開くと操作不能になる場合がある。
・「アラガントームストーン:神話」の入手制限が正常にリセットされない場合がある。
※なお、2013年9月4日のメンテナンスにて、すべてのPCの入手制限が一度リセットされます。
・ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼアで新規作成したキャラクターでも、「十二神の印」が表示される場合がある。
・アチーブメントの軍票のカウントが正しくない場合がある。
・「マイキャラクター」のウィジェットが表示された状態でカットシーンが発生すると、キャラクターが正常ではない位置に表示される場合がある。
・フリーカンパニーチェストを操作した際に、特定の状況下でサーバーがダウンする場合がある。
・代名詞 が正常に動作しない場合がある。
・ターゲットが必要なテキストコマンドをターゲットしていない状態で実行すると、クライアントが強制終了する場合がある
・新規キャラクター作成画面において、ワールド選択画面にある「UPDATE」ボタンを押した場合、3035エラーが表示され、新規キャラクター作成が行えなくなる場合がある。
・かな入力で文字入力する際に、全角英数文字や記号が入力される場合がある。(PlayStation 3版のみ)
・かな入力で文字入力する際にキーを2回押さないと濁点/半濁点が入力できない。(PlayStation 3版のみ)
・スクリーンショットが正しく撮影されない場合がある。(PlayStation 3版のみ)
・サポートデスク機能を利用できない場合がある (PlayStation 3版のみ)

以下の対策を実施しました。

・サーバーの負荷対策を実施しました。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。