基本プレイ無料!『Warframe』、PlayStation4限定タイトルとして発売


1

Digital Extremesは、基本プレイ無料ゲーム『Warframe』をPlayStation4限定タイトルとしてPS4発売と同時に配信されることを発表した。

以下はプレスリリースより。

2013年8月30日 ロンドン、オンタリオ州
Digital Extremes社は急速に成長を続ける基本プレイ無料ゲームを、家庭用ゲーム機としてはPlayStation4限定タイトルとして発売することを本日発表しました。北米はPS4発売日の11月15日、そしてはヨーロッパでは11月29日から3ヶ月間、PS4の所有者のみがスペースニンジャを楽しむことができる事を保障されます※。北米における最大規模のゲームトレードショーの1つ、シアトルで開催されたPAX Primeにて、WarframeはSonyのブースで大勢の参加者にプレイを体験していただくことができました。

「この業界の進化の過程をみると、今がまさにプレイヤー世代と言えるでしょう」と、Digital Extremes社のクリエイティブ・ディレクター、Steve Sinclair氏は述べます。「ゲームは色々な意味でプレイヤーの手の手に委ねられており、Sonyはそれを承知しています。そして正にその事が我々がPS4で最初にリリースすることに決めた理由です。もしアクションゲームが好きなら、初日にWarframeをダウンロードしない理由はありません。無料ですから!」

コミュニティとクランの強化を後押しする協力プレイに焦点を当てたゲームとして、Warframeは社会との繋がりやコミュニティー育成といったPlayStation4 システムの特徴を最大限に活用します。その特徴には内蔵スピーカー、タッチパッド操作、ゲームプレイのストリーミング機能等、新しく進化したDUALSHOCK4コントローラーがあげられます。さらに、Warframe Nexus と呼ばれるセカンドスクリーン機能がAndroidおよびiOSのアプリケーションとして登場します。この携帯アプリはPS4 が手元に無い時でも、プレイヤーがゲーム内のタスクをこなしたり、リアルタイムでゲームの関連情報を取得したりすることを可能にします。例えば、重要なミッションや生産・建築のインベントリのアラートとして使用したり、友達とのゲームセッションのスケジュールを立てたりすることができます。

プレイヤーは古代のテクノロジーで作られた特殊なアーマー“Warframe”を唯一を駆使 することができる、“ Tenno”と呼ばれるウォーリアとして登場します。WarframeはTennoに想像を絶するパワーを授け、独特な攻撃および防御スキルを習得することができます。プレイヤーはソロ、または4人の協力モードを選び古代の遺物を探し出し、Warframeと武器の強化を重ねていきます。

※日本でのリリース日は近日中に発表予定です。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。