『バトルフィールド 4』、次世代機へ引継ぎ可能なプレミアムサービスを発表


エレクトロニック・アーツとDICEは、2013年10月31日に発売を予定しているPS3/Xbox 360/PC用ソフト『バトルフィールド 4』のプレミアムサービスを発売と同時に開始すると発表した。日本版の価格は、PC/Xbox 360版が5,000円、PS3版が5,250円。

プレミアムメンバーになると、拡張パック全5種(「バトルフィールド 4 China Rising」「バトルフィールド 4 Second Assault」「バトルフィールド 4 Naval Strike」「バトルフィールド 4 Dragon’s Teeth」「バトルフィールド 4 Final Stand」の先行アクセス権に加えて、カスタムアイテム、週替わりコンテンツなどのサービスが受けられる。

また、それぞれPS3からPS4、Xbox 360からXbox Oneにゲームソフトを買い替えた場合に、スタッツの引き継ぎを行うことができる。

バトルフィールド 4 Premiumサービス概要
・5つの拡張パックへの2週間先行アクセス
・プレミアムサービス限定、エムブレム、ドッグタグ、ペイントなど様々なカスタムアイテム
・ゲームサーバログインへの優先割当
・BF3からより充実した週替わりコンテンツの配信
・限定ダブルXPイベントの参加資格
・マルチプレイをさらに楽しくする「バトルパック」を12個支給

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。