『ファンタシースターオンライン2』、大型アップデート「Code:EPISODE2」を実施


1

セガは、PC/PSVita用RPG『ファンタシースターオンライン2』において、本日7月17日(水)より新章「Code:EPISODE2」の配信を開始した。

■「エピソード2」より実装される新規要素
新種族となる「デューマン」が登場し、新クラスとして「ブレイバー」、新武器カテゴリーとして「カタナ」「バレットボウ」の2種が追加となります。また、第4の舞台となる新惑星「ウォパル」が登場。新たに「海岸」フィールドでの冒険が可能となり、新エネミーも多数登場します。
メインストーリーでは新たな展開が幕を開けます。エピソード1からのキャラクターはもちろん、新キャラクターも多数登場し、ストーリーの核心へと徐々に迫ります。
その他、おもな新規要素を以下で紹介します。

●新システム“アークスロード”で初心者の方も安心!
ゲームを始めたばかりのプレイヤーをナビゲートしてくれる新システム“アークスロード”を実装。これは入手したスタンプカードに書かれた内容を実行していけば、ゲーム要素も自然と理解できるチュートリアル的なナビゲートシステムです。スタンプカードを1枚埋めるたびに報酬も入手できるので、既存のプレイヤーもプレイして損はありません。どんどんスタンプを埋めていきましょう。

●プレイヤーを手助けしてくれる“サポートパートナー”
「エピソード2」開始のタイミングで実装される「サポートパートナー」。これは、その名の通りプレイヤーをサポートしてくれるキャラクターで、プレイヤーと同様に種族・性別・クラス(途中変更可能)・名前・外見をキャラクタークリエイト機能で設定することができます。
特徴として、戦闘能力は高くないもののプレイヤーの所持している武器やユニット、コスチュームなどを装備させることができ、パートナー端末から呼び出してクエストに一緒に連れて行くことやクライアントオーダーの一部を手伝わせることができます。

●“ミニルーム”を全員にプレゼント!
自分の部屋としてグッズなどを自由に配置できる「マイルーム」。これまでマイルームを使用するには、「マイルーム利用3日」などのアイテム、またはプレミアムセットやマイルーム利用権などのACコンテンツが必要でしたが、「エピソード2」より、少しだけルームグッズを置ける“ミニルーム”がすべてのユーザーに無料でプレゼントされます。好みのグッズを配置して、自分だけの部屋になるようにルームカスタマイズをぜひお楽しみください。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。