シリーズ最新作!「ニード・フォー・スピード ライバルズ」が2013年冬に発売


img-00936

エレクトロニック・アーツは、人気レースゲームシリーズの最新作「ニード・フォー・スピード ライバルズ」を発表した。ハードはPC / PS3 / Xbox 360 / PlayStation 4 / Xbox Oneで、2013年冬(次世代機は2013年内)に発売を予定。

EAの新しいスタジオであるGhost Games とCriterion Gamesのレーシング専門チームの共同開発。Frostbite 3ゲームエンジンを採用した。

■特徴

次世代レーシング
細部まで描かれる驚くべき次世代のグラフィック、また単純なスピードレースだけでなく自然を熟知する事をドライバーに要求する天候のエフェクトでRedview Countyに命を吹き込みます。

Autologがつなぐ『ニード・フォー・スピード 』のネットワーク
プレイヤーはスタッツをフレンドと比較したり、いつでもどこでもフレンドに挑戦することが可能で、フレンドやライバルたちに実績を簡単に公開することもできます。

個性の表現
ドライバーは新しいペイント、ライセンスプレートのカスタム、カラー、デカール、リム、性能のアップグレードなどで自分のマシンをパーソナライズできます。

追跡と逃走をサポートする各種ガジェット
レーサーにはターボブースト、ジャマー、EMP(電磁気パルス)、警察ならショックウェーブやロードブロックの設置要請やヘリコプター支援など、11種のアップグレード可能なガジェットで危険なレースが繰り広げられます。

■早期購入者特典『アルティメット警察パック』
早期購入者特典として初回生産分パッケージには『アルティメット警察パック』ダウンロードコードを同梱して提供いたします。この特典ではNissan GT-R Black Editionの警察車両や最新の追跡テクノロジー、カスタムペイントなど、パワフルなアイテムがセットになっています。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。