プレステ4、年内発売 7年ぶり新型、ソーシャル連携も


朝日新聞にて、「プレイステーション4」に関する記事が掲載された。

【上栗崇】ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)が、新しい据え置きゲーム機「プレイステーション(PS)4」を年内に売り出すことが6日わかった。2006年の「PS3」以来7年ぶりの新型で、日米で年末商戦に投入される見通し。価格は検討中だが4万円を超えるとみられる。
 20日に米国で開かれるイベント「プレイステーション・ミーティング」で、SCEのアンドリュー・ハウス社長が発表する。

 ソニー側は詳細を明らかにしていないが、画面が高精細になるほか、コントローラーはPS3とほぼ同じ形で、指で触って操作するタッチパッドが付くとみられる。

プレステ4、年内発売 7年ぶり新型、ソーシャル連携も


コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。