『バイハザード6』、エクストラコンテンツ第4弾「SIEGE」が3月に登場。


2013012501.jpg
カプコンは、エクストラコンテンツ第4弾PS3/Xbox360「SIEGE」(シージ)を3月に配信することを明らかにした。


「SIEGE」はBSAA訓練兵を守る”エージェント”側と、訓練兵を襲う”エネミー”側に分かれて戦う対戦モード。最大6人で楽しむ事ができる。規定時間訓練兵を守りきればエージェント側の勝利となり、訓練兵を倒せばエネミー側の勝利となる。

また、Xbox 360版で先行配信された3つのエクストラコンテンツ「サバイバーズ」「プレデター」「オンスロート」が2月にPS3でも配信されることが決定。
そして、「ザ・マーセナリーズ」で使用可能な2つの新マップ「クワッドタワー屋上」「海底基地 研究所」を収録した「エクストラコンテンツ用 ステージパックB」が1月29日に配信決定。価格は、PS3版が200円で、Xbox 360版が160マイクロソフトポイント。


コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。