『ファイナルファンタジーXIV』、βテストのロードマップを公開


ff1.jpg
スクウェア・エニックスは、PS3/PC用ソフト『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』のβテストのロードマップを公開した。


新生FFXIV βテストの目的
新生FFXIV βテストとは以下の目的で行われます。
・成長などのゲームバランス調整
・バトルシステムバランス調整
・製作/採集システムバランス調整
・ユーザーインターフェース調整
・不具合の発見と修正
・現行FFXIVのデータ引き継ぎ試験
・一部システムのサーバ負荷試験
新生FFXIV 2つのβテスト
新生FFXIV βテストは2つのプラットフォームで実施されます。
・Windows PC版
・PlayStationR3版
Windows PC版とPlayStationR3版は実施するテストスケジュールが異なります。
βテストの抽選について
新生FFXIV βテストへのご参加は抽選となります。
※βテストへご参加頂く際には、スクウェア・エニックスアカウントが必須となります(テストへの応募時点では必須ではありません)
・随時抽選の上で当選メールを順次発送
・FFXIIIに同梱されていたPlayStationR3
βテスト優先抽選券をお持ちの方は優先抽選となります
詳細は2013/1/上旬にオープンする新生FFXIV βテスター応募ページにて、あらためて詳しくご説明致します。
βテストスケジュール
βテストは4つのフェーズに分かれています。
・フェーズ1: Windows PC
基本バランス確認フェーズ
・フェーズ2: Windows PC
ゲームパッドモード確認フェーズ
・フェーズ3: Windows PC & PlayStationR3
3国および引き継ぎデータ確認
・フェーズ4: Windows PC & PlayStationR3
オープンβテスト
βテストフェーズ1
・βフェーズ1のキャラクターはβフェーズ2開始のタイミングでデリートされます。
・βフェーズ1のデータセンターは日本に存在します。
・βフェーズ1のワールド数は5~10ワールドを予定しています。
・βフェーズ1ではすべての種族、および男女のキャラクターがクリエイションできます。
(ただし、一部のカスタムパーツはβテストフェーズ3まで使用することができません)
・βフェーズ1のキャラクターレベルは35までとなります。
・βフェーズ1ではエオルゼア時間が変動するようになります(朝~昼~夕方~夜~深夜)
・βフェーズ1では以下のコンテンツが公開され、テストを実施します。
・βフェーズ1では”レガシーアカウント”をお持ちの方、誰でもテスト参加可能となります。
 ・メインクエストの一部・各種サブクエスト・各種クラスクエスト
 ・Full Active Time Event ・討伐手帳・新生ビヘスト
 ・レベル35までのダンジョン・オープニングイベント(ムービー除く)
 ・各種カットシーン・プレイヤーサーチ・マーケットシステム
 ・アイテム検索(文字列検索/HQ/マテリアなど)……他
・βフェーズ1では以下の更新と検証が行われます。
 ・落下ダメージ検証・各種αテストフィードバック対応第一弾
 ・αテストフィードバックUI対応第一弾・グラフィックスクオリティアップ
 ・パフォーマンスチューニング
βテストフェーズ2
・βフェーズ2のキャラクターはβフェーズ3開始のタイミングでデリートされます。
・βフェーズ2のデータセンターは日本に存在します。
・βフェーズ2のワールド数は10~15ワールドを予定しています。
・βフェーズ2ではすべての種族、および男女のキャラクターがクリエイションできます。
(ただし、一部のカスタムパーツはβテストフェーズ3まで使用することができません)
・βフェーズ2のキャラクターレベルは引き続き35までとなります。
・βフェーズ2では”ゲームパッドモード”が使用可能になりテストを実施します。
・βフェーズ2では以下のコンテンツが新たに公開され、テストを実施します。
 ・グランドカンパニー所属・グランドカンパニーアイテム交換・個人チョコボ所有(育成不可)
 ・サブクエスト追加公開・クラスクエスト追加公開・Full Active Time Event追加公開……他
・βフェーズ2では以下の更新と検証が行われます。
 ・ゲームパッドモード調整/フィードバック確認
 ・各種αテストフィードバック対応第二弾・UI最適化テスト
 ・αテストフィードバックUI対応第二弾・βフェーズ1フィードバック対応
 ・パフォーマンスチューニング
βテストフェーズ3
・βフェーズ3のキャラクターはβフェーズ4開始のタイミングでデリートされます。
・βフェーズ3のテストは日本のデータセンターと新設される海外データセンターで行われます。
・βフェーズ3のワールド数は20ワールド~を予定しています。
・βフェーズ3ではすべてのキャラクターカスタマイズを実施できます。
・βフェーズ3のキャラクターレベルは1~35以上(検討中)までとなります。
・βフェーズ3では現行FFXIVのキャラクターデータ引き継ぎテストが可能になります。
(その際のレベルキャップは引き継いだキャラクターのレベルに固定されます)
・βフェーズ3ではPlayStationR3でテストへ参加することが可能となります。
・βフェーズ3ではFFXIVサービスアカウントをお持ちの方、誰でもテスト参加可能となります。
・βフェーズ3では以下のコンテンツが新たに公開され、テストを実施します。
 ・リムサ・ロミンサ導線公開・ウルダハ導線公開・各種サブクエスト追加公開
 ・各種クラスクエスト追加公開・Full Active Time Event追加公開・各種ダンジョン追加
 ・フリーカンパニー結成と各種権限コントロール・フリーカンパニーポイント獲得
 ・リンクシェル機能公開・リミットブレイクシステム・マテリアクラフト……他
・βフェーズ3では以下の更新と検証が行われます。
 ・βフェーズ2フィードバック対応・現行FFXIVデータ引き継ぎテスト
 ・海外データセンター負荷/実働検証・パフォーマンスチューニング
 ・βフェーズ4はオープンβテストとなる予定です。
 ・βフェーズ4はPlayStationR3でもご参加いただけます。
 ・βフェーズ4で作成したキャラクターデータは正式サービスへの引き継ぎを予定しています。
(*ただし、テスト状況によっては、キャラクターデータを削除する可能性があります)
・βフェーズ4のワールド数は20ワールド~を予定しています。
・βフェーズ4ではすべてのキャラクターカスタマイズを実施できます。
・βフェーズ4では現行FFXIVのキャラクターデータの引き継ぎが可能になります。
 ・コンテンツファインダー(プレイヤーマッチングシステム)が実装されます。
 ・レベルシンクシステムが公開されます。
 ・ハウジングシステムの負荷テストが行われる予定です。
 ・PvPコロセウムのテストが行われる予定です。
 ・オープンβから製品リリースまでの期間中、先行購入アーリーアクセスなどの各種サービスを実施する可能性があります。
 ・現行FFXIVのサービスアカウントをお持ちの方は、新生FFXIVの製品クライアントを無料にてダウンロードすることが可能です。(PlayStatinR3版については、あらためてご購入頂く必要がございます)
[公式サイト]

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。