『バイオハザード6』、1月22日に機能アップデート第2弾を配信


カプコンは、PS3/Xbox 360用ソフト『バイオハザード6』において、2013年1月22日にアップデート第2弾を配信する。また、ダウンロード版をXbox 360版は2012年12月21日より、PS3版は2013年1月8日より発売を開始する。価格は6,400円(税込)。


アップデートでは、エクストラコンテンツ「エージェントハント」が本編のストーリーをクリアしなくとも、初めからプレイできるように。また、エージェントハントのセッション検索条件がより細かく設定可能に。
新たに追加される検索機能
SCENARIO SELECT (ステージ検索)
LOCATION SETTINGS(国と地域検索)
COMMENT SETTINGS(乱入先のプレイスタイルの検索)
ATTACK REACTION(乱入先のフレンドリファイア設定のアリ無し検索)
INFINITE AMMO (乱入先の無限弾の設定有無の検索)
CHAPTER SELECTの機能強化
チャプター単位から、1-1、1-2など、より詳細なプレイスタート場所が選択できるように。
オートアクションボタンのオプション機能を強化
オプションの項目に”オートアクションボタン”が追加される。この項目をONにすると難易度「AMATEUR」に搭載されているアクションボタンのサポート機能が全難易度に対応。

商品イメージバイオハザード6(特典なし)
発売日:2012-10-04
参考価格:¥ 5,781

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。