【PS3】ハードディスクを交換


PS3のハードディスクは一杯になっていませんか??
ということで、今回はハードディスクの交換を。

2.5インチのSATA接続のHDDを用意。
ユーザ情報や設定などは、HDD交換では消えません。ゲームのセーブデータ、動画や音楽、画像ファイルなど、今入っているのを全部移植したい方はPS3の「本体設定」-「バックアップユーティリティー」で、容量大きい外付けHDDなどに保存し、リストアしましょう。
薄型PS3の場合、システムソフトウェアの再インストールが必要になると思うので、システムソフトウェアをダウンロードしておきましょう。
http://www.jp.playstation.com/ps3/update/(パソコン経由でのアップデートからダウンロード)
パソコンを使って記録メディア(USBメモリーなど)に「PS3」という名前のフォルダを作成し、その中に「UPDATE」という名前のフォルダを作成。その中にアップデートデータを保存しておきましょう。
1、電源コードのプラグをコンセントから抜き、本体裏面の、ネジカバーを開け、ネジをはずす。

2、前面電源ボタン下あたりにある「HDDベイカバー」を左側にスライドさせて取り外し、取っ手を持ち上げて、ハードディスクを引き抜く。

3、ネジを4か所取りはずし、アタッチメント金具からハードディスクを取り外し、交換する。

4、あとは、逆手順で取付けします。
取扱説明書

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。