『DUST 514』、クローズドβが日本でも12月に開始


CCP hfは、2012年12月からPS3用の基本プレイ無料MMOFPS『DUST 514』のクローズドβを日本でも開始することを発表した。


公式サイトhttp://www.dust514.com/からクローズドβテストの参加登録が開始されており、当選された方に後日プロダクトコードが進呈される。
DUST 514とは
DUST 514はAAAクラスの基本プレイ無料多人数参加型シューティングゲームで、PlayStation3限定タイトルです。プレイヤーはSF宇宙を舞台にした、長年続いている有名なPCゲーム、EVE Onlineと共通の世界でプレイすることができます。
特徴1:そのときそのときで状況が変わる、多人数参加型のアツいゲームプレイ
DUST 514は多人数参加型のコンソール版シューティングゲームの中では最高クラスの武器・装備・戦闘車両やマップを使用して、瞬時の判断が大勢を決める緊迫感あふれるゲームプレイを提供します。
特徴2:長年多くのプレイヤーに愛されてきたEVE Onlineと同じ宇宙で遊べる
コンソール版のシューティングゲームがPC版MMORPGと接続することは世界でも珍しく、本ゲームで起こる戦闘などの結果はその他の何万というプレイヤーに影響を与えることになります。ひとつの惑星上の一管区で行われる一戦闘もあれば、同時に複数個所で発生するバトルもあり、DUST 514のスケールは計り知れません。
プレイヤーはさまざまなゲームスタイルを選ぶことができ、15分間だけプレイすることもできれば、さらに深入りした戦闘に参加することもできます。どこまでゲームに入り込むかは、プレイヤー次第。『ウサギの穴は、あなたが掘りたいと思うところまである』という言葉で言い表せるように。降下スーツのカスタマイズやスキルの振り分け、武器や車両の装備をどう整え、何万ものプレイヤーが待ち構える星々で戦うか、やりこみ要素は満載です。
特徴3:PS3およびPSN Networkで基本的には完全無料
DUST 514は基本プレイ無料の、コンソール版ではまさしく初めてのAAAクラスF2Pゲームです。課金をすれば勝てるという単純なゲームではありません。AUR(オーラ)というゲーム内通貨を現実の貨幣で購入するオプションも用意していますが、それがISKというゲーム内で獲得される通貨より有利になることはないように設計されています。
DUST 514とEVE Onlineのつながり
DUST 514とEVE Onlineは単一シャードの宇宙に存在します。2つのゲームは統一サーバーに接続し、EVE Onlineでいうニューエデンという名のシングルシャードでつながります。
DUST 514とEVE Onlineのつながりについての今後の展開予定は以下のとおりです:
●DUST 514のプレイヤーは独自のコーポレーションを作成できます(コーポレーションとはクランのようなものです)。
●コーポレーションは両ゲームで共有でき、DUST 514のプレイヤーがEVE Onlineのコーポレーションに参加したり、リクルートされることも可能です。
●DUST 514とEVE Onlineのプレイヤーは音声でもテキストでも、ゲーム内のメールやチャット機能でコミュニケーションをとることができます。
●DUST 514とEVE Onlineはプレイヤー主導の経済活動をシェアできるようになります。
●DUST 514のプレイヤーはEVE Onlineの味方プレイヤーの支援で『軌道爆撃』という攻撃を敵に対して加えることができます。つまり、2つの異なるゲーム間でリアルタイムな攻撃が展開できるということです。
●DUST 514のプレイヤーもまた、EVE Onlineの宇宙に向け『軌道爆撃』という攻撃をすることができます。
PlayStation Vitaで展開されるNeoCom
●DUST 514はPlayStation Vitaでコンパニオンアプリを配信予定です。このアプリでは装備のカスタムやコミュニケーション・マーケットでの売買といった機能が可能です。
●今後、さらなる機能をNeoComアプリには追加していく予定です。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。