『Need for Speed: Most Wanted』、体験版が本日配信開始



エレクトロニック・アーツは、2012年11月15日に発売を予定している『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』の体験版をPlayStation Network及びXbox Liveで本日から配信することを発表した。


体験版では、エリア“Downtown”と”Four Bridges”とAston Martin V12 Vantage、Ford Focus RS500、Audi R8 GT Spyder、Porsche 911 Carrera Sの4車種を体験可能で、体験版で稼いだ最大5万Speed Pointを製品版に引き継ぐことも可能となっている。

商品イメージニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド(初回特典:スペシャルカー×2種 アンロック入手コード同梱) 予約特典限定 スペシャルマッスルカー アンロック入手コード 付き
発売日:2012-11-15
参考価格:¥ 8,980


あの破壊級傑作レースゲーム「バーンアウト」シリーズを生み出したクライテリオン・ゲームズと
ドライビングゲームの雄「ニード・フォー・スピード」がコラボレーション。
そして生まれたのが本作「ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド」だ。

約7年前に発売されたゲームと同じタイトルを冠された本作は、ゲーマーが待ち望んだ自由なフィールドで
「モスト・ウォンテッド(最重要指名手配)」の名を争う、強靭なレースゲームに生まれ変わっている。

■ライバルたちと勝負を挑み、モスト・ウォンテッドの称号をつかみとれ!
本作は架空の街・フェアハーヴェンでくり拡げられるオープンワールド・レースゲームだ。
この街唯一のルールは、何も制限を受けずいつでもどこでもレースができること。
ゲームをはじめた瞬間から、プレイヤーたちは「モスト・ウォンテッド」となるため、様々なチャレンジに挑む。

■警察との熾烈なカーチェイスを楽しめ!
モスト・ウォンテッドと呼ばれるからには、必然的に警察とバトルを繰り広げることになる。
スピード、クラッシュや危険なドライビングを見つけられるやいなや、警察が警告を鳴らし、熱いカーチェイスの始まりだ。
カーチェイスが長引けば長引くほどプレイヤーは熱くなり、プレイヤーが警察の車両にダメージを与え、
破壊すればよりいっそう加速度を増すこと間違いなしだ。

■Autologで戦いはいつどんな時でも
前作「ザ・ラン」ら実装されたAutologがバージョンアップ、新たにAutolog 2となり
プレイヤー同士のソーシャル的つながりをシングル・マルチプレイ両方のモードで提供。
プレイヤーがゲーム内で行うすべてのこと、ベストタイムを競ったり、チェイスで高いスコアを狙ったり、
最速タイムをたたき出したり、その他いろいろなプレイを行うことでSpeed Pointをため、ライバルに打ち勝とう。

■公式HPはコチラ
http://www.needforspeed.com/ja_JP/


コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。