『Call of Duty: Black Ops II』、オープニングを公開



国内ではスクウェア・エニックスから、字幕版が2012年11月22日、吹き替え版が12月20日に発売を予定している『コール オブ デューティ ブラックオプスII 』のオープニングを公開。


商品イメージコール オブ デューティ ブラックオプスII (字幕版) 初回生産特典 DLC「NUKETOWN 2025」同梱&Amazon.co.jp限定特典 スリーブケース 付き【CEROレーティング「Z」】
発売日:2012-11-22
参考価格:¥ 6,527


『コール オブ デューティ ブラックオプス』シリーズ最新作!

1960年代の冷戦時に起きたピッグス湾事件、ベトナム戦争、ケネディ暗殺など史実の裏に隠されたミッションに参加した、
アメリカ中央情報局の元工作員アレックス・メイソンの戦いを描いた『コール オブ デューティ ブラックオプス』。
ギネスワールドレコーズが選ぶ「最も素晴らしいゲームエンディングTop50」の1位に輝き、世界中が熱狂した『ブラックオプス』の続編が、この冬にいよいよ登場します。

■キャンペーンモード
2025年、新たな冷戦を舞台に極秘任務が開始される!

『コール オブ デューティ ブラックオプスII』の主なゲームの舞台となるのは2025年。
『CoD』シリーズとして、今よりも少し未来を描いた初の作品となります。
2025年では新たな冷戦が起きており、世界各地の紛争では、強化された兵器、ドローンなどが使用されるようになっています。
また、1980年代の冷戦時も描かれ、2つの時代をプレイすることになります。

1980年代の主人公は、前作でも主人公だったアレックス・メイソン。
また、2025年は彼の息子であるデイビッド・メイソンが主人公となります。
そして両方の時代で登場するある人物が、本作のキーとなるでしょう。

そして本作では、プレイヤーの選択によって物語が変化し、同じミッションでも結果が変わるという、『CoD』シリーズ初となる試みを体験できます。

■マルチプレイヤー

マルチプレイヤーモードでは、新たなスキルやプレイスタイルが採用、近代兵器の登場や崩壊したロサンゼルスのマップなど、さらなる進化を遂げます。
そして前作でもおなじみ「ゾンビモード」も大幅にパワーアップする予定です。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。