Vita『コール オブ デューティ ブラックオプス ディクラシファイド』、海外版との仕様の違いを公開


スクウェア・エニックスは、2012年12月20日に発売を予定しているPS Vita用ソフト『コール オブ デューティ ブラックオプス ディクラシファイド』の海外版との仕様の違いを公開した。


[音声について]
音声:英語
字幕:日本語
[海外版からの変更内容]
海外版と同一の内容となり、ゲーム仕様、表現等に変更箇所はありません。
[「コール オブ デューティ ブラックオプス ディクラシファイド」海外版との仕様の違いについて]

商品イメージコール オブ デューティ ブラックオプス ディクラシファイド
発売日:2012-12-20
参考価格:¥ 4,981


歴史の裏に隠された極秘任務。その機密情報が今、明かされる。

PS Vita専用タイトル「コール オブ デューティ ブラックオプス ディクラシファイド」は、
持ち運べるコール オブ デューティとして、最も熱中できるゲームとなっています。

4人対4人まで可能なマルチプレイヤーモードでは、クラス作成、キルストリーク、Perk(パーク)などCoD特有のシステムを搭載し、おなじみのゲームモードで遊ぶことができます。

ブラックオプスから派生したオリジナルストーリーを体験できるシングルプレイヤーモードでは、シリーズを補完する内容となっています。

タッチスクリーンやNearの機能を搭載し、「コール オブ デューティ ブラックオプス ディクラシファイド」は、
アドレナリンが止まらないアクションを、手のひらの中で体験できるでしょう。

◆ゲーム内容◆

・Wi-Fiを通じ、4人対4人の最大8人まで同時対戦可能なマルチプレイヤーモードでは、
フリーフォーオール、キルコンファームド、チームデスマッチ、ドロップゾーンという、CoDでおなじみのモードで遊ぶことができます。

・リーサル装備、タクティカルグレネード、豊富な武器やアタッチメントから、あなただけのクラスを作成して対戦可能です。

・クラス作成、キルストリーク、Perk、プレステージ、チャレンジなど、CoDのマルチプレイヤーでおなじみの内容を楽しむことができます。

・シングルプレイヤーモードでは、作戦目標の達成を目指すだけでなく、ステージクリアしたあとも、サバイバルとタイムトライアルのモードで、何度も繰り返し遊ぶことができます。

・シングルプレイヤーモードのストーリーは、2010年発売のブラックオプスと、今年発売のブラックオプスIIのストーリーを補完する、極秘作戦が明らかになります。


コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。