『Call of Duty: Black Ops 2』、Eliteが無料に。シーズンパスの発売が発表



Activisionは本日(10月16日)、サービス「Call of Duty Elite」を『Call of Duty: Black Ops 2』では無料で提供することを発表した。


「Call of Duty Elite」は、友人と交流ができるSNSを提供。成績やクランの情報、ゾンビモードの統計なも閲覧できるとのこと。
また、2013年に発売を予定している4つのダウンロードコンテンツをまとめ買いできるシーズンパスの発売も発表。DLCの価格は各1200MSP(約14.99ドル)で、シーズンパスは4000MSP(約49.99ドル)。
なお、「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3」からサービス開始された「Call of Duty Elite」ですが、現在のところ日本国内ではサービスの提供を断念。今回は提供されるのかは微妙なところだ。

Call of Duty Elite service now free; DLC sold separately

商品イメージコール オブ デューティ ブラックオプスII (字幕版) 初回生産特典 DLC「NUKETOWN 2025」同梱&Amazon.co.jp限定特典 スリーブケース 付き【CEROレーティング「Z」】
発売日:2012-11-22
参考価格:¥ 6,527


2025年、新たな冷戦を舞台に極秘任務が開始される
『コール オブ デューティ ブラックオプスII』の主なゲームの舞台となるのは2025年。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。