『Dishonored(ディスオナード)』、PS3版とXbox360版の比較動画を公開



ベセスダ・ソフトワークスから、2012年10月11日に発売を予定している『Dishonored(ディスオナード)』のPS3版とXbox360版の比較動画を公開。


商品イメージDishonored【CEROレーティング「Z」】
発売日:2012-10-11
参考価格:¥ 5,382


超常能力、武器、ガジェットを駆使して自由自在に展開する
アサシン・アクション、「DISHONORED(ディスオナード)」が誕生

「Bioshock 2」「DeusEx」に携わった著名クリエイターが集結するArkane Studiosが制作、
独特の世界観とバリエーション豊富なアサシン・アクションにこだわった力作が登場。

■ストーリー
主人公、コルヴォは有能な護衛として、女王のボディーガードを担当していた。
ところが、ある日、女王暗殺の濡れ衣を着せられてしまい、物語はここから始まる――。
囚われの身となったコルヴォは、謎の組織、アウトサイダーに救い出され、
独特のデザインの仮面、様々なガジェット、そして超常能力と呼ばれる特殊な能力を与えられる。
超常能力を使いこなすだけの器を持ったコルヴォは、その力とガジェットを用いて
世界で最も危険な暗殺者となった。
舞台となる街、「ダンウォール」で復讐劇を繰り広げるコルヴォ。その目的は、
女王暗殺の真相を暴くためなのか、それともただ恨みを晴らすためだけに
街を恐怖に陥れているのか。――その真意は仮面の下の素顔の彼にしか分からない。


■特徴
DISHONOREDの最大の特徴は”ステルス・アクションによるアサシン”を可能にしたプレイスタイルの幅の広さ。
闇に潜み、痕跡すら残さず暗殺を成功させる――コルヴォが持つ超常能力とガジェットを組み合わせることで、
ターゲットに気づかれずに接近し暗殺することが可能。
または、能力と武器をアグレッシブに使用することで破壊の権化となり、
ターゲットを仕留めるというプレイもできる。ユーザーの想像力次第で、
自由自在なプレイスタイルが展開される。

■超常能力
コルヴォがアウトサイダーにより与えられる超常能力は、近距離テレポート、生物への憑依、
人喰いネズミを召喚し敵を攻撃させるなど、全部で10種類。

■プレイスタイルの選択
ダンウォールの街は、コルヴォがどう復讐を行うかによって変貌する。
世界の破壊者のごとく激しく振る舞えば、より大きな混沌が街を覆う。
反対に秘密裏に暗殺を成功させればダンウォールの街にも自浄の芽が出る。
アサシンの舞台はプレイヤーの選択により変化する。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。