『メダル オブ オナー ウォーファイター』、オープンβアナウンストレーラー



日本時間2012年10月5日午後から、Xbox 360およびXbox Liveゴールドメンバーを対象に実施される『メダル オブ オナー ウォーファイター』のマルチプレイオープンベータテストのアナウンストレーラーを公開。


商品イメージメダル オブ オナー ウォーファイター初回特典:U.S. ネイビーシールセット/ザ・ハント マップパック 入手コード同梱&Amazon.co.jp限定 U.S. SFOD-D ポイントマン 付き
発売日:2012-11-01
参考価格:¥ 6,414


世界の紛争地域で人知れず作戦活動を遂行する男たちの物語

人気ミリタリーFPSシリーズ最新作「メダルオフオナー ウォーファイター」は現代戦を舞台にフィリピンやソマリアなど世界各地で実際におこっている紛争地域で作戦に従事する特殊部隊隊員たちを描く。
「バトルフィールド 3」において絶賛されたゲームエンジン「Frostbite2」を採用し、細部までリアルに再現された銃火器、本物の特殊部隊隊員たちからアドバイスを受けて作られた兵士達の動きを表現している。
本作は前作に引き続きLAにあるデンジャークローズ・スタジオで制作されているが、「バトルフィールド 3」で培われた技術と経験、そして「Call of Duty」シリーズの一部制作スタッフなど新たな人材が合流し、シリーズ究極の作品として開発が進められている。

戦争と家族
本作はアメリカ軍のベテラン特殊部隊隊員・プリチャーチを主人公にストーリーが展開される。
彼は血の通った人間でありながら、精密な戦闘兵器でもあり、武力行使のエキスパートでもある。
世界の様々な地域で転戦してきた歴戦のつわものである彼にも故国では家族が待っていた。
シングルプレイモードでは一兵士が体験する「戦争と家族」が織りなすストーリーがプレイヤーをまっている。

「メダルオブオナー ウォーファイター」は、特殊部隊隊員達を開発スタジオで雇用し、アイデアを得て意見を取り入れながら制作されている。
ストーリーは、現役兵士が個人的な経験を反映して海外の派遣先で書き下ろしたものだ。
ゲームからにじみでる「本物」さは、これら実在の兵士達の協力によって実現されている。

多国籍からなるウォーファイター達:国の誇りをかけて世界の戦場へ
オンライン対戦は「バトルフィールド 3」譲りの白熱した戦いが展開される。
ウォーファイターでは、アメリカ軍だけでなく各国の特殊部隊隊員達が登場、プレイヤーは自国の代表として、世界中の精鋭兵士たちと戦うことになる。
各国の兵士達はそれぞれ特技を持ち、多彩な武器を操ることができる。また、使用火器のカスタマイズも豊富だ。
本作にはシングルプレイだけでなく、激アツのマルチプレイが用意されている。世界最強の兵士達が戦場で激突する興奮をぜひ体験してみよう。

買わなきゃついてこない!初回購入特典詳細:

■U.S.ネイビーシールズ セット 入手コード
1. シールズ隊員 スナイパーユニット
2. マクミラン TAC-300 スナイパーライフル
3. USオプティクス ハイパワードスコープ
マルチプレイを4時間相当プレイして入手できるアイテムを初回特典として同梱!


コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。