PS VitaをIPアドレスを固定して接続


スマートフォンやPS3、PCなどWi-Fi接続の機器が増えてます。今回は、すぐ接続が切れるなどを回避する為、IPアドレスを固定して接続する方法を。

まず、PCでIPアドレスを調べます。
「スタート」→「ファイル名を指定して実行」→「cmd」を入力するとコマンドプロンプト画面が出てきます。
>の後に「ipconfig」と入力。IPアドレスが表示されますのでデフォルトのIPをメモしてください。

img00337
上の場合、PCのIPは「192.168.11.11」。デフォルトは「192.168.11.1」。変更してなければ、192.168.11.1や192.168.12.1だと思います。
また、設定を変えてなければ、ルーターの裏に書いてある場合もあります。
SSIDやキーなどもあとで必要になるので、一緒にケータイで写真をとってメモ代わりにするのも有効です。
まずは、Vitaを立ち上げて[設定]→[ネットワーク]→[Wi-Fi設定]

2012-09-14-115219
Wi-Fi設定してない場合は、アクセスポイントが表示されていると思うので、ルーターの裏に書いてあるSSIDを選択しパスワードにルーターの裏に書いてあるKEYを入力。

2012-09-14-120922
接続できたら、接続できたアクセスポイントを選択し、[詳細設定]。

2012-09-14-121418
[詳細設定]で[IPアドレス設定]を手動に。IPアドレスを他の機器と被らないように、最後の3桁を変更「192.168.11.XXX」。
サブネットマスクは、「255.255.255.0」デフォルト&プライマリーDNSはデフォルトIPの「192.168.11.1」に。

2012-09-14-121725
以上で設定完了です。機器によって若干違う場合もありますので、ご注意ください。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。