『Dishonored(ディスオナード)』日本版の表現規制の内容を公開


ベセスダ・ソフトワークスから、2012年10月11日に発売予定の日本版『Dishonored(ディスオナード)』における表現規制内容を公開。


なお、それ以外の内容については海外版と同等表現になっているとのこと。また、修正点はアクションやストーリーに影響がある部分ではないとしている。
1.首の切断面において、骨が露出する箇所のグラフィックを修正
2.ネズミが人間を食いちぎるシーンにおいて、食いちぎられた体から内臓が露出する部分のグラフィックを修正
Dishonored公式サイト

商品イメージDishonored【CEROレーティング「Z」】
発売日:2012-10-11
参考価格:¥ 5,038

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。